ファミリー向け格安SIMならmineoがおすすめ

格安SIMを使っている友人が「格安SIMだけど、全然問題なく使えているよ。月額料金も大手キャリアに比べると全然安いから、あなたも使えばいいのに。」と、評価していたことをきっかけに、もともと「格安SIMの電波なんて、安定していないに決まっている!」というイメージを持っていた私ですが、ちょっと考え直して「試しに一度乗り換えてみよう」と決意しました。

そして昨年の10月から意を決して格安SIMのmineoに変更してみました。
私が契約したプランは「3ギガのコース」です。普通の電話を気軽にかけることは残念ながら、あまりできなくなりましたが、おすすめのアプリとLINE電話やスカイプなどのアプリを使ってのネット電話で、どうにかなっています。

私の場合、格安SIMに乗り換える前はauで5ギガのプランでした。
なので格安SIMに乗り換える以前の通信費はとても高く、月々のスマホの通信料金が8000円~10000円だったのですが、今のmineoは2000円くらいと四分の一くらいまで、安くなりました。

たま~に電波が繋がりにくいかな? と思うこともありますが、基本的に電話とツイッターくらいしか利用しないので、あまり不便を感じることもありません。
自宅ではインターネットからWiFiの無線を飛ばして繋げているので、ゲームをしてもパケット数を気にすることもなく、全然問題ありません。

外でもちょっとくらいゲームをしても大丈夫でした。
格安SIM乗り換えて良かったと思うところはなんと言っても料金ですね。5000円以上もランニングコストを毎月下げることが出来たのは、とてもありがたいことです。
お陰で家計にちょっと余裕ができてきました。
ただ、使ってみて1つだけ元のauが良かったと思うところがあります。
それは5分以内の通話なら通話料無料になるプランがあったことです。今のmineoはちょっと電話しただけで、結構通話料がかかるので、その点は気軽に電話しにくくなった所がちょっとマイナス面です。
こちらもおすすめ:格安SIMのランキング比較サイト|格安SIM各社の口コミも紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です